<< 伝えやすい言葉 | main | 今の状態でもし・・ >>

スポンサーサイト

0
    • 2012.05.30 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    実は正しくないのか?

    0

      年500万円の獣害被害に18億円かけフェンス http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120401-OYT1T00238.htm

      これは「また役人が無駄使いしてる」やら「癒着業者があってそこに大金が入るように企てているのだけしからん」などと言われているのですが・・。

      デフレな今政府(地方自治体)が支出を多くする事って有効・・というより正しくないですか?
      多分この地域は潤っているのでは・・。

      別に特定受注業者があろうが天下りだろうがなんだっていいんです、それは消費のリレーの第一走者でしかないのです。この18億円は確実に地域から日本にデフレという渇きに対して染み渡っていく水の役割は果たしているのですから。

      財源ガー
      と仰る方もいらっしゃるでしょうがそもそも地方自治体が地域住民だけの税金で遣り繰りしようとしたら大都市以外は皆重税を敷かないとやってられません、こんなのは地方交付税交付金でいいのです。そのための中央政府です。

      その政府の支出を引き出しているこの政策はアリでしょう。






      社会・経済 ブログランキングへ

      スポンサーサイト

      0
        • 2012.05.30 Wednesday
        • -
        • 18:03
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        この記事のトラックバックURL
        トラックバック