スポンサーサイト

0
    • 2012.05.30 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    【広告】

    0

      『業界の大御所が与沢塾を推薦』

      本日は、アカデミアジャパン代表取締役、
      石田健さまからのご推薦メッセージです。

      お問い合わせは与沢塾の方へ直接お願い致します。



      言葉が妙に切れまくっている人を時々みかける。

      いや、言葉というよりも<存在>自体が切れまくっている。

      暗がりに、妖しく光るナイフのように。

      近寄ると、逆にこちらが傷つけられそうな、
      かつて味わったことのない、奇妙なドキドキ感。

      (なんだろう?この感覚は?)


      ではその「切れる」とは何か?

      それは<凡庸さ>を一切否定する勇気だ。

      だから<彼>のアフィリエイトスタイルは他人とは全く異なる。

      人とは同じことをしない、新しい地平を常に切り開き、
      誰も登ったことがない山を独りで登っていく。

      前例など不要。

      それはものすごく孤独な仕事。
      信じるべきものは何もない、自分だけ。

      <彼>、すなわち<与沢翼>とはそういう存在。

      常に、平凡な共同体ののっぺりとした日常の平面に、
      亀裂を生じさせるような存在。

      だから彼はどこへ行っても話題になる。
      人々が注目するのは、いつの時代も常に、
      共同体において<異質な存在>だ。

      例えば、
      教材や塾を紹介するときも、彼は著者あるいは塾長に直接
      会いに行き(それが日本国外であろうが)、インタビューして
      動画を撮影する。

      さらに自分のメルマガをステップメールのように使い、
      読者を教育していく。。

      かつてアフィリエイターの誰がこんなことをやっただろうか?

      そう、何もかも前例がないのだ。彼が独りでリスクを取って
      やって行くだけ。

      誰も実践したことがない、彼以外は。
      だから彼だけが異常なスピードで成功の階段を駆け上がっている。

      その<与沢翼>の前例なきノウハウの全貌が今、明かされようとしている。


      与沢塾

      石田 健

      与沢塾、間もなく募集打ち切りです。